ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

わたしの散歩道 (ミニ旅行)

2017年10月12日 (木)

久し振りの野辺山での星野撮影と昇仙峡、軽井沢など。

久し振りに野辺山に宿泊。晴天に恵まれて星野撮影でした。ペンションドライブ気分の奥様、外に出て知らせてくれて感謝します。(画像処理途中です)

Img_82911
一枚単独。(Kenko プロ ソフトンA・ワイド使用)
Img_82911_82921_2
<撮影モード▶M 絞り▶F3.2 シャッター速度▶25秒 露出補正▶±0 ISO感度▶3200 レンズ▶24-70 F2.8 焦点距離▶47mm WB▶オート  ピクチャスタイル▶ニュートラル> を2枚加算。
Img_82551
<撮影モード▶M 絞り▶F3.2 シャッター速度▶30秒 露出補正▶±0 ISO感度▶3200 レンズ▶24-70 F2.8 焦点距離▶70mm WB▶オート  ピクチャスタイル▶ニュートラル> (Kenko プロ ソフトンA・ワイド使用)
Img_82781
こちらはカシオペア座とアンドロメダ座です。ほぼ真ん中にアンドロメダ大星雲。
10/11 JR中央線立川駅より特急あずさに乗って甲府駅に到着。定期バスで昇仙峡滝上まで行きます。乗車時間約45分。
Img_8153
降車後、一旦徒歩で少し戻って橋を渡ります。
Img_8154
左に曲がると昇仙峡仙娥滝 (せんがたき) に行きますが、ロープウェイに乗りますので更に真っすぐ進みます。
Img_8156
少し紅葉も始まり綺麗ですね。
Img_8159
なかなかの景色です。能泉湖が見えています。パノラマ台駅まで約5分です。
Img_8164
冨士山が薄っすらと拝めます。今日は10月だと言うのに蒸し暑かった。
Img_8167
みなさん、ここで記念撮影です。
Img_8168
弥三郎岳に向かいます。徒歩20分と楽な感じを受けますが....
Img_8173
...
Img_8174
...
Img_8175
岩の上に登ると結構迫力です。滑ったら大変!!
Img_8176
...
Img_8177
...
Img_8178
...
Img_8180
...
Img_8181
...
Img_8182
...
Img_8183
この景色は予想以上の圧巻。ただ本当の山頂は一枚岩で確りした登山装備でないと滑りそうで今回は泣く泣く諦めました。標高1,058mです。(これだけ交通の便がいいのに命懸けの登頂は珍しいと言うか、ちょっと改善すべきかと思います。)
Img_8192
約束の丘です。
Img_8207
戻って仙娥滝駅での「黄金池」です。
Img_8208
迫力です。
Img_8210
流石にシーズンオフりウィークデーでは空いています。
Img_8212
夫婦木神社姫の宮です。
Img_8220
山梨と言ったら水晶です。店先にて。
Img_8231
甲府駅に戻ってJRで下ります。下車したJR中央線小淵沢駅は新装されていて駅舎屋上が展望台になっていました。
Img_8235
八ヶ岳が良く見えました。
Img_8237
結構モダンな造り。
Img_8242
ここからJR小海線に乗って宿泊先の最寄り駅、野辺山駅に向います。
Img_8247
前回行った時何か造っていると思ったらこうなりましたか。
Img_8249
夕陽に染まる野辺山駅。
Img_8300
10/12 高原野菜の畑。
Img_8302
ここが有名な「やまなしの木」です。ここで星野撮影した作品をよく見ます。
Img_8304
...
Img_8309
むー、すすきがいい。
Img_8310
この色とりどりの花?はなんですかね。オーナーに聞かなくては。
Img_8312
今回もお世話になった「ペンションドライブ気分」です。スキー客やトレッキング目的、そして私のように星見の趣味人等、いつも楽しい"我が家"です。ゆっくりと寛いでください。尚、風呂は一日中利用可能です。
Img_8317
南牧村美術民族資料館です。「星のある風景写真」です。
Img_8318
今回は星景写真展です。実に素晴らしい作品が展示されていました。
Img_8321
C56ですね。
Img_8322
さあ、野辺山駅より出発です。
Img_8330
約2時間弱の乗車で小諸駅に到着。少し疲れます。ここよりしなの線に乗り換えます。小諸まで乗ったのもしなの鉄道を利用するのも初めてです。
Img_8331
左が小海線。意外と殺風景な乗換駅の風景。
Img_8337
軽井沢に到着です。
Img_8340
軽井沢駅もかなり久しぶりに見ます。昔の信越線時代のホームの一部が残っています。飲食店、オーデパールの景色になっています。
Img_8341
紅葉が少し進んでいました。
Img_8342
軽井沢観光協会です。ここは旧軽井沢商店街の中です。
Img_8344
通称旧軽。行った記憶があまりないけど、たぶん行っています。
Img_8345
....
Img_8348
ジョンレノンが愛したパン屋、「フランスベーカリー」てす。軽井沢に行く機会があったら見て置きたかったひとつで、もう一つは軽井沢聖パウロカトリック教会です。
Img_8349
アップにすると店舗内のレノンの写真が見えて来ます。
Img_83491
撮影不可と言われたので止む無く遠方射撃。
Img_83511
軽井沢聖パウロカトリック教会です。1935年(昭和10年)に英国人のワード神父によって設立された。軽井沢の歴史的建造物になるそうです。堀辰雄氏の「風立ちぬ」等多くの作家にも注目されていた。
Img_8353
建物内部はやや狭い感じ。
Img_8355
パイプオルガンが入り口の上にありました。
Img_8357
軽井沢で最初の別荘だそうです。
Img_8358
あまり手入れはされていない。個人の所有物のようです。
Img_83601
あさまに乗って帰途に就きます。新幹線は早く快適ですが、やはり味気ない気がしてしまいます。45分で大宮駅到着。お疲れさまでした。

2017年9月15日 (金)

巾着田と9月15日の受信ログ

04:45 DWUN on 1350kHz in Tagalog w/vy poor. Male talk.
04:53 R.Hargeysa on 7120kHz w/vy poor. Male talk.
04:56 DZMM on 630kHz in Tagalog w/poor. Male talk.
04:57 DWNX on 1611kHz in Tagalog w/poor to fair. 長いフェーディングあり。鳩時計の声。
05:10 DYAB on 1512kHz in Tagalog w/vy poor to poor. "Radyo Paytol" was heard. 今朝はNHKのテストトーンが気になります。
05:32 Voice of Turkey on 9635kHz in English w/fair. News. 9620kHzが本来の周波数では?
05:43 R.Transmundial on 11734.96AkHz in Portuguese w/vy poor. 弱い信号です。やはりタンザニアは居ませんね。At 05:58 signed off.
05:49 R.Nove de Julho on 9819.04AkHz in Portuguese w/vy poor. この時間になってなんとか音になってきました。
05:51 VOA via STP on 4960kHz in Hausa w/fair to poor. 久し振りにこのチャンネルに合わせてみました。
06:15 R.Evangelizar ? on 9725.41AkHz w/vy poor. この時間になって漸く音らしくなって来ました。
06:22 Republic of Yemen R. on 11860kHz in Arabic w/fair to poor. 久し振りにやや確りと入感。

今日は巾着田の曼殊沙華群生を見て来ました。実家の傍でありながら一度も近くで見たことがありませんでした。
Img_7839

Img_7841

のびたきは可愛いですね。

Img_7842

Img_7848

Img_7855

Img_7858

Img_7859

Img_78621

Img_7875

日和田山からは巾着の形の田に見えるとのこと。

Img_7882

Img_7886

Img_7891

Img_7894

Img_7897

高麗川は静かです。左奥が祭りの会場になります。

Img_7873

テーブル席もあり落ち着いて一杯遣ってください。問題は明日以降の台風です。

2017年8月20日 (日)

梅雨明け初めてのトレッキング (天覧山、多峯主山)

今日は久しぶりに軽くトレッキングして来ました。西武池袋線飯能駅より高麗川方面行きのバス利用で天覧山入り口で降ります。

Img_74591

前回行った際にはあまり注目しなかった塔。

Img_74601
この忠霊塔は、日清戦争から太平洋戦争で郷土や国のために亡くなった飯能町出身の方々を慰霊しているようです。
Img_7461_2
羅漢像です。
Img_74671
山頂です。
Img_7465
山頂からの景色です。やはり曇り空です。
Img_7468
道は今度は降りて行きます。
Img_7470
さて登りに入って来ました。スピードをゆっくり保ちながら丁寧に歩みを進めます。
Img_7471
多峯主山 (とおのすやま) 山頂です。むー、富士山を見たかった。
Img_7473
少ないながらも登山者が居ました。
Img_7474
ここから高麗駅の方に下山しましたが、急な岩場も多く難儀しました。途中先日来の雨のため滑りやすいところでコケてしまいました。
Img_7476
こんな感じでこまタウンに出て来ます。どうも正規ルートから逸脱したようでした。バスを降りてから高麗駅までの道のりで約2時間でした。
Img_7475

2017年7月18日 (火)

久喜提灯祭り (7月18日)

久喜提灯祭りは久しぶりに見ました。実は前に住んでいた町なのです。

Img_7069

駅改札口2Fよりの眺めです。始まりつつある様子。

Img_7074

駅前で準備中です。日中の人形等の装飾から提灯に模様替えです。ここの提灯は蝋燭を使用しています。

Img_7075
Img_7081
さあ、出発です。
Img_7086
近づいて来るとやはり迫力があります。https://youtu.be/jgdPJp_QW6o
Img_7092
祭りの女性はかっこいい。
Img_7095
ちょっと左の子供達邪魔?!
Img_7109
さあ、ぶつかるゾ !!
Img_7114
再び駅前ロータリーに廻って来ました。本当はこれからが本番なのですが、明日も仕事なので後ろ髪を引かれる思いで退散しました。(涙)

2017年1月 2日 (月)

1月1日の旅の続きと新年ご挨拶

野辺山で朝を迎えました。氷点下10℃くらいかな。そうそう、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
Img_4585
今年はほんと雪が少ない。見えている山は男山です。近く見えますが信濃川上駅の先です。1851mあります。
Sp1010053
上は去年のドライブ気分です。かなり積雪ありました。
Img_4589
有名な木。ヤマナシの木です。星野撮影はこの近くで行いました。
Img_4609
八ヶ岳の雄姿です。
Img_4611
幾度となく見てしまいます。
Img_4612
野辺山駅と言ったらやはりここを連想です。
Img_4613
以前数回見学しています。
Img_4615
JR小海線野辺山駅です。「八ヶ岳高原線」の愛称がありますね。
Img_4616
なんか造っていますぞ。 今年は雪が少ないです。
Img_4617
20年以上通い詰めている場所でもこの線には乗ったことがない。
Img_4619
ちょっと先まで行って戻ってくることにしました。
Img_4620
標高最高の表示です。
Img_4623
来ました。小諸行きです。
Img_4624
乗車です。結構お客さん乗っているぞ。
Img_4626
車窓です。山間の秘境の雰囲気結構ありました。
Img_4629
車内の鉄道路線案内です。松本駅中心です。
Img_4634
本当は松原湖まで行って戻る予定でしたが、下りが少々遅れての到着。心配になって手前で降車です。
Img_4635
ここも実は赤岳の最寄り駅なんですね。無人駅で待合室はありますが、暖房無しです。清里駅と野辺山駅でのみスイカでの降車が可能ですが、他は整理券による車内清算になります。
Img_4637
昭和8年小海南線が清里から小淵沢を結ぶ以前は、ここが国鉄最高所だった。昭和10年清里から信濃川上間が開業して清里駅から野辺山駅にその座を譲った。
Img_4638
このシートいい感じです。
Img_4641
上りと下りが野辺山駅で待ち合わせです。ハイブリットの表示がありますが、実は全車両が電気式ではないそうです。尚清里駅は山梨県の最北の駅でもあるそうです。
Img_4647
身曽岐神社に初詣です。すごい人出です。毎年早めに行っていましたが、今回はお昼を過ぎていました。
Img_4651
浦安の舞です。場所は火祥殿です。
Img_4654
甲斐善光寺です。久し振りのお参りです。ここは甲府駅から身延線に乗って金手 (かねんて)、善光寺と二番目の駅が最寄りになります。JR東海になりますね。中央線の一つ先の酒折駅までの間に2つの駅があることになります。
Img_4664
本堂内にあります。むー、渋い。
Img_4666
夜の甲府駅です。泊まらない限り見ない光景です。
Img_4668
上りスーパーあずさを駅構内で待ちます。
Img_4674
立川駅降車時の撮影です。E351車両は間もなく引退です。乗り心地は最高。揺れが少ないです。静かです。制御つき自然振り子装置の効果ですか。最高速度は130km/hです。E353は今春デビューかな。あずさ自体約20年ぶりの乗車でした。あっ、ここは車内販売があります。

2016年9月18日 (日)

横田基地日米友好祭 on Sep.18.

今日は生憎の小雨模様でしたが、漸く友好祭に行くことができました。開会09:00に間に合いました。

Img_2897
"Japan Air Self-Defense Force", つまり航空自衛隊のことです。略して「空自」です。
Img_2828

ハイタッチは和製英語で、一般には、High-five と言われているようです。私もさせていただきましたが、力を加減してくれましたね。

https://youtu.be/cmQiwxZL6rc

Img_2833
快くカメラに笑顔を送ってくれます。
Img_2834
ここは日本 ? と思ってしまいます。因みに今日は千円のステーキをいただきました。焼きたてでまあまあでした。

Img_2848
結構広いんです。ゆっくり歩いても疲れました。
Img_2838

Img_2839
鳥居と日本庭園があります。
Img_2844_2

コックピットです。たくさんの計器で眩暈がしそう。
Img_2845
尋ねたら東京からニューヨークまで40時間掛かるそうです。長いです。
Img_2846

Img_2847
正しく友好祭ですね。
Img_2852

Img_2856
こちらはオーストラリアの旅客機のようです。もちろん軍のものです。確か217名乗れると言っていましたっけ。
Img_2860
我が国の自衛隊の戦闘機です。入間から来ているようです。11月の航空祭も楽しみですね。
Img_2862

Img_2863
The Heiz のロックンロールライブです。トークはあかんでしたがサウンドは良かったです。

https://youtu.be/4pgry8I64lM
Img_2873
"Yokota Strongman Challenge"
Img_2878

Img_2881

昨年の優勝者だそうです。

Img_28921

子供たちも店番です。
Img_2894

基地内を走る貨車です。

2016年9月11日 (日)

ブラジルフェスタ 稲城

JR南武線の稲城長沼駅の高架下で行われました。

Img_2752
いきなり肉の焼ける香りに包まれました。
Img_2755
駅から徒歩1分です。
Img_2759
かわいいサボテン。
Img_2764

「稲城なしのすけ」です。同市のイメージキャラクターだそうです。むむー。

Img_2770
高校生たちでしょうか。幾分涼しくなったとは言えハードな踊りです。
Img_2777
サンバ演奏です。
Img_2779

3人のダンサーも登場して豪華になりました。パイプ椅子に座って食事やお酒をいただきながら行く夏を惜しむようなイベントです。初秋を感じる天候の中、しばらく見入っていました。稲城市もいいところですね。

ところでここ稲城長沼に行くには、JR武蔵野線で終点府中本町まで行き南武線に乗り換えますが、「遺譜 浅見光彦最後の事件」にこんな描写があります。「浅見の知識では、武蔵野線は千葉県の西船橋から発して東京都の府中本町を結ぶ路線のはずだ。その武蔵野線が府中本町駅からさらに南東に延びてきて、多摩川を渡る。浅見は東京のことなら何でも知っているつもりでいたが、知らないことは多いものだ。」これはもちろん貨物線ですよね。武蔵野南線です。普段は貨物専用路線ですが、ホリデー快速鎌倉号が使用しています。また、武蔵浦和から大宮までも、武蔵野貨物線です。しもうさ号が使用しています。但しどちらも利用したことがありません。

2016年9月 4日 (日)

大塚、池袋 on Sep.4th.

今日は思ったより晴れ間が出たのでカメラをお供に外出。

JR山手線の大塚駅と言えば、都電荒川線です。アトレヴィ大塚よりガラス越し撮影です。

Img_2714
実は私の通った高校がその駅から10分程のところにあります。何年振りに見たのか。体育館のあった場所に校舎が....。
Img_2706
さて、大塚を離れ一駅電車移動で池袋はサンシャイン60へ。ここもかなりのご無沙汰。
Img_2720

途中「アニマルルーム」のスタッフがこれはふくろうですね、かなり大きめなのを抱いていました。

Img_2718

Img_2722_2

サンシャインは「巣鴨プリズン」または「巣鴨拘置所」のあった場所。記念碑が隣接する東池袋中央公園にあります。
Img_2724
石碑の裏には、第二次大戦後、極東国際軍事裁判所が課した刑および他の連合国戦争犯罪法廷が課した一部の刑がこの地で執行された........。
Img_2734
展望レストランからの眺めです。やはり高い。
Img_2741

メトロポリタンホテルのちょっと手前、元池袋史跡公園に池袋発祥の地、つまり池があります。
Img_2737

Img_27351 Photo

尚ここは成蹊学園創立の地でもあります。尚池袋と言うと私は「池袋の夜」です。♪ あなたに逢えぬ悲しさに 涙もかれてしまうほど 泣いて悩んで死にたくなるの せめないわ せめないわ どうせきまぐれ東京の夜の池袋 ♪ 青江三奈さんの最大のヒット曲ミリオンセラーでした。

2016年9月 1日 (木)

北千住散歩と東京スカイツリー

今日は北千住界隈の散歩となぜかスカイツリーです。しかし昔の千住の面影はほぼ無いですね。でも裏の路地を歩くと、下町でこれ程多くの商店のある地域は結構珍しいのではないかと思ってしまいます。

Img_2655
千住ほんちょう公園です。
Img_2661

江戸時代に賑わった日光街道、千住宿場の雰囲気を伝えようと作られたそうです。駅西口より徒歩約10分です。

Img_2674_3

「千住街の駅」です。駅から見て上記千住ほんちょう公園の手前にあります。

Img_2666

スタッフが親切に応対してくれました。今日も残暑厳しく冷房の効いた部屋は有り難たかった。千住は幼い頃、父と良く行きました。近くの伊勢屋のソース焼きそばをいただいた記憶があります。ヒントを教えてくれてありがとうございます。
Img_2668
いい雰囲気でしょう。
Img_2671

ご存じお化け煙突です。西新井から北千住行きのバスに乗ると良く見えました。見る角度によって本数が変わって見えるので、その異名が付きました。
Img_2672
昭和29年の北千住駅です。なんか今より風情あると思いませんか。椰子の木なんですね。
Img_2682_2

金蔵寺 (こんぞうじ) です。

Img_2676_3

Img_2677
 建武2年 (1335年) の創建と伝えられています。天保8年 (1837年) の飢饉での餓死者の供養塔と千住遊女の供養塔が有形文化財になっています。

Img_2685
突然ソラマチのNHKショップです。
Img_2686
スカイツリーチケット売り場です。展望デッキまで2,060円です。約1分で到着しますぞ。
Img_2688
やはり東京タワーより高いのだ。
Img_2693

Img_2697

Img_2701

Img_2704

地上は遥か下です。誘惑に負けて昇ってしまいましたが、まあ、こんなものですよね。

2016年8月20日 (土)

8月20日はハムフェアー初日

まずは飯能夏祭りの動画アクセス数総計約280回ありがとうございます。大変嬉しく思います。同地での次回の祭は11月ですね。今から楽しみにしています。

さて今日は言わずと知れた東京ビックサイトでの「ハムフェアー」でしたね。日本短波クラブや他のBCL関係のブースも見られました。OMの赤林氏や林氏にも久々に会え嬉しく思いました。確かにBCL世代の高年齢化は止められない感かありますね。「ラジオの製作」の廃刊もあり、どうもがいても若年層を引き留める方策は無さそうです。