ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

受信機関係

2016年9月28日 (水)

PL-380の拡張 (9月28日)

Img_2973

写真のように秋月電子のニッカドバッテリー (\120 X 3) とiBUFFALOのUSB2.0A to miniBでパソコンからの充電でも稼働になりました。尚、普通の乾電池から充電池に替えた場合、本体正面下の「M」ボタンで設定を変えて下さい。

拙宅の外壁工事は終了したのですが、隣接の棟が今だ終わらず、それだけなら良いのですがその影響が拙宅にもあるのです。中波の偏った混変調に困っています。電波の誘起する巨大な物体はやはり脅威です。

下記同機種使用開始時の設定方法も再掲します。

1. 中波の受信範囲は9, 10kHzセパレーションを換えると変わります。

2. 長波を受信可能にするには、電源が切れた状態でMW/LW スイッチを長押しして下さい。

3. 英文の取説は下記よりどうぞ。

           「Tecsunradio-PL-380-English-Manual-PDF-Download.pdf」をダウンロード

毎度言うようですが、短波の感度は言われているような悪いものではないと思います。先日も3320kHz RSGが付属のロッドアンテナで聞こえていました。

2016年9月10日 (土)

PL-380 on Sep 10 & 11.

PL-380は、コンパクトでなかなかかわいいヤツです。外付けバーアンテナをなるべく原型を止めるように付ける方法を考えています。

Img_2749

11日6時前のZBCです。短波の感度もそんなに悪くないです。選択度が変えられるのが何と言っても魅力的です。エフエムの感度は確かに秀でていますね。9650kHzも弱くですが入感していたようでした。(外でロッドアンテナ受信)

追記:中波周波数をTPまで拡げると温度表示が華氏になるのは果たして妥当でしょうかね。まだ使用して間もないのですが、気づいた点。

1. 中波の受信範囲は9, 10kHzセパレーションを換えると変わります。

2. 長波を受信可能にするには、電源が切れた状態でMW/LW スイッチを長押しして下さい。

2016年4月 6日 (水)

4月6日の受信ログとHS-5

仕方なくケンウッドのヘッドホンHS-5を購入しました。今まで使用していた同機は右耳が暫く使用していると聞こえなくなる状態が続き、いろいろと試行錯誤をしてみましたが有効な解決策が見つからず勤務後に秋葉まで足を延ばしました。やはり新品はいいです。ロケットアマチュア無線本館で6910円でした。約10年使用したので満足です。

20:13 R.Verdad on 4055kHz in Spanish w/poor.

20:37 KICY on 850kHz in Russian w/poor to vy poor. やはり新ヘッドホンの方が了解度高いかも。