ウェブページ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2月13 14 15日 野辺山、松本 | トップページ | 3月1日 横浜ベイクオーター »

2024年2月18日 (日)

2月18日 荻窪文学散歩

アド街ック天国の荻窪特集で太宰治の住んだ場所があることを思い出し、荻窪に足を運んでみました。

Img_3888

碧雲荘です。今はウェルファーム杉並と言う複合施設になっています。太宰は小山初代と新婚生活をここ杉並区天沼で始めます。しかしバビナール中毒を治療するため井伏鱒二の勧めもあって入院、その際に小山は不倫をします。退院した太宰と初代は当時のアパート照山荘が気に入らず、この碧雲荘に落ち着きます。この時「人間失格」の原型となる「HUMAN LOST」を執筆。のちに初代の不貞を知った太宰と初代は谷川温泉で心中を図りますが未遂に終わります。その後初代の叔父が中に入り正式に離婚し、碧雲荘から出て行きます。

Img_3892_20240218201701

Img_3893

ウェルファーム4階に資料室がありました。写真の通り展示数は少ないものでしたが、杉並区の公共の施設にこれだけスペースを割いて展示するのはやはり太宰治の知名度のせいでしょうね。

Img_3895

参考までに以前甲府で撮った二度目の妻、石原美知子と暮らした太宰の旧居跡です。

Img_3567

Img_3569_20240223071701

碧雲荘からは駅の反対側になる、与謝野公園です。

Img_3900

与謝野寛、晶子の旧居跡になります。

Img_3901

Img_3902

Img_3911

これは有名な句ですね。私も好きですね。

Img_3912

Img_3907_20240223070501

« 2月13 14 15日 野辺山、松本 | トップページ | 3月1日 横浜ベイクオーター »

わたしの散歩道 (ミニ旅行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月13 14 15日 野辺山、松本 | トップページ | 3月1日 横浜ベイクオーター »