ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 3月7日の受信ログとALA1530-type アンプの完成と稼働 | トップページ | 3月10日の受信ログ »

2020年3月 9日 (月)

3月9日の受信ログ

ALA1530-typeの本格使用です。

05:20 Voice of Welt (Radyo Denge Welat) on 9525kHz w/fair to poor. Speech and march. ALA1530-type のアンテナアンプ使用。
  受信していてこの信号のすっと浮く感じは、他のアンテナアンプでは無い経験です。

05:40 TWR Moldova on 1548kHz w/vy poor due to QRM. IS was heard clearly. この時間に突如浮いていました。 

06:52 VOA via STP on 6195kHz in English w/fair. Afro pops. フェーディングがありますが、良好です。

06:54 RNZI on 18840kHz in English w/fair. やはりこの時間としては強いです。ALA1530-typeは、優秀かもです。

07:24 EWTN on 12050kHz w/vy poor. 

07:26 RHC on 11850kHz w/vy poor.

07:28 SIBC on 9545kHz w/vy poor. 薄っすらと男性トークです。

07:41 RHC on 11760kHz in Spanish w/vy poor. この時間多少上がって来ました。

07:56 Republic of Yemen R. on 11860AkHz w/vy poor. 

07:58 RHC on 15370kHz w/vy poor.

08:02 RHC on 11700kHz in English w/poor. この言語による放送はSKEDには見当たりませんね。きれいなIDは取れていないですが、同局のようです。

« 3月7日の受信ログとALA1530-type アンプの完成と稼働 | トップページ | 3月10日の受信ログ »

受信情報」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。新しいアンテナでの受信報告を楽しみにしています。
調子が良さそうですね。

なおたまさん、コメントありがとうございます。
ALA1530-typeは調子良く稼働しています。
久しぶりにワクワクしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月7日の受信ログとALA1530-type アンプの完成と稼働 | トップページ | 3月10日の受信ログ »