ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 5月20日の受信ログと山手イタリア山庭園ほか | トップページ | 5月28日の受信ログと谷津バラ園 »

2019年5月25日 (土)

5月25日の受信ログと富士浅間神社、野辺山の天体写真など

19:37 R.Rebelde on 5025kHz in Spanish w/poor. 拙宅としては良い方です。

19:39 R.Verdad on 4055kHz w/poor to vy poor. Fair signal but OTH interfered.

富士吉田市の富士浅間神社です。

Img_1415

Img_1417

Img_14191

Img_1428

Img_1429

Img_1432

いつ来ても野辺山はいい。

Img_1554

Img_1558

ここはいつもの山梨の木。樹齢250年程度の古木です。この時期小さい花を咲かせます。

Img_1567

常宿の奥様に教えていただいた他の「山梨の木」。こちらは大きく立派。旅行雑誌に載って多くの方が見に来られたそうです。

Img_1565

左が薄っすらと浅間山が顔を出しています。分かりますか。下にその部分のトリミングを入れておきました。

Img_15651

Img_14921

5月24日夜の撮影。からす座を久し振りに見ました。(ステライメージで画像処理) 
からす座の上がおとめ座。右に見えているのがコップ座。そして下に位置するのがケンタウルス座です。星図と一緒に辿るのも面白いです。
天体の趣味を始めた頃を思い出します。

Img_14922-enhance

上記写真をエンハンスしたもの。

Img_14851

さそり座って意外と見る機会が少ないです。やはりこの形は素晴らしい。中央やや左の暁星は木星。

Img_14951

Img_14952

真ん中の北斗七星に左上の一塊の星団はかみのけ座。その間にりょうけん座。そして左下がこじし座になります。

文豪ストレイドッグスに出て来る太宰治。どうですか。

Img_1470

Img_1472

こちらは与謝野晶子。まあ、言われなければ全く分かりませんよね。

Img_1473

小諸駅です。

Img_1569

何度行っても飽きない甲斐善光寺。風情があります。

Img_1570

Img_1583

Img_1581

 

« 5月20日の受信ログと山手イタリア山庭園ほか | トップページ | 5月28日の受信ログと谷津バラ園 »

わたしの散歩道 (ミニ旅行) & 受信情報」カテゴリの記事

コメント

FBで拝見しましたが、星景写真、綺麗ですねー。
標高・空気・明かり、この条件が揃うと空にはこんなに沢山の星が輝いているんですね。それをこれだけ上手く切り取れるのは管理人さんの腕と相棒の6D MarkIIの力です!

嶋村様
久し振りのコメントありがとうございます。
撮影地の野辺山は日本三選星名所の一つですね。確かに標高の高さも空気の澄む要因のひとつ。都心からのアクセスも良く私の30代の頃から利用しているオーナーも星見人のペンションがあります。でも最近は明るくなりましたね。近場の「山梨の木」のある辺りは以前は真っ暗でしたが、今はライトが無くても歩けています。でもさすがにカメラの細かい操作にはペンライトを持って行きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月20日の受信ログと山手イタリア山庭園ほか | トップページ | 5月28日の受信ログと谷津バラ園 »