ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 10月8日の受信ログ | トップページ | 10月15日の受信ログ »

2017年10月12日 (木)

久し振りの野辺山での星野撮影と昇仙峡、軽井沢など。

久し振りに野辺山に宿泊。晴天に恵まれて星野撮影でした。ペンションドライブ気分の奥様、外に出て知らせてくれて感謝します。(画像処理途中です)

Img_82911
一枚単独。(Kenko プロ ソフトンA・ワイド使用)
Img_82911_82921_2
<撮影モード▶M 絞り▶F3.2 シャッター速度▶25秒 露出補正▶±0 ISO感度▶3200 レンズ▶24-70 F2.8 焦点距離▶47mm WB▶オート  ピクチャスタイル▶ニュートラル> を2枚加算。
Img_82551
<撮影モード▶M 絞り▶F3.2 シャッター速度▶30秒 露出補正▶±0 ISO感度▶3200 レンズ▶24-70 F2.8 焦点距離▶70mm WB▶オート  ピクチャスタイル▶ニュートラル> (Kenko プロ ソフトンA・ワイド使用)
Img_82781
こちらはカシオペア座とアンドロメダ座です。ほぼ真ん中にアンドロメダ大星雲。
Img_82801_82811
野辺山高原から男山を望む。
10/11 JR中央線立川駅より特急あずさに乗って甲府駅に到着。定期バスで昇仙峡滝上まで行きます。乗車時間約45分。
Img_8153
降車後、一旦徒歩で少し戻って橋を渡ります。
Img_8154
左に曲がると昇仙峡仙娥滝 (せんがたき) に行きますが、ロープウェイに乗りますので更に真っすぐ進みます。
Img_8156
少し紅葉も始まり綺麗ですね。
Img_8159
なかなかの景色です。能泉湖が見えています。パノラマ台駅まで約5分です。
Img_8164
冨士山が薄っすらと拝めます。今日は10月だと言うのに蒸し暑かった。
Img_8167
みなさん、ここで記念撮影です。
Img_8168
弥三郎岳に向かいます。徒歩20分と楽な感じを受けますが....
Img_8173
...
Img_8174
...
Img_8175
岩の上に登ると結構迫力です。滑ったら大変!!
Img_8176
...
Img_8177
...
Img_8178
.....
Img_8166
どこがどこかは判りませんが、かなり見えるようです。
Img_8180
...
Img_8181
...
Img_8182
...
Img_8183
この景色は予想以上の圧巻。ただ本当の山頂は一枚岩で確りした登山装備でないと滑りそうで今回は泣く泣く諦めました。標高1,058mです。(これだけ交通の便がいいのに命懸けの登頂は珍しいと言うか、ちょっと改善すべきかと思います。)
Img_8192
約束の丘です。
Img_8207
戻って仙娥滝駅での「黄金池」です。
Img_8208
迫力です。
Img_8210
流石にシーズンオフりウィークデーでは空いています。
Img_8212
夫婦木神社姫の宮です。
Img_8220
山梨と言ったら水晶です。店先にて。
Img_8231
甲府駅に戻ってJRで下ります。下車したJR中央線小淵沢駅は新装されていて駅舎屋上が展望台になっていました。
Img_8235
八ヶ岳が良く見えました。
Img_8237
結構モダンな造り。
Img_8242
ここからJR小海線に乗って宿泊先の最寄り駅、野辺山駅に向います。
Img_8247
前回行った時何か造っていると思ったらこうなりましたか。
Img_8249
夕陽に染まる野辺山駅。
Img_8286
私一人の宿泊でした。今回は奥様中心におでん他の料理で楽しく過ごしました。もちろんアルコールもほどほど飲みました。途中2度ほど撮影で席を外しましたが、それがここの素晴らしいところ。シャワーは早朝浴びました。
Img_8300
10/12 高原野菜の畑。
Img_8302
ここが有名な「やまなしの木」です。ここで星野撮影した作品をよく見ます。
Img_8304
...
Img_8309
むー、すすきがいい。
Img_8310
この色とりどりの花?はなんですかね。オーナーに聞かなくては。
Img_8312
今回もお世話になった「ペンションドライブ気分」です。スキー客やトレッキング目的、そして私のように星見の趣味人等、いつも楽しい"我が家"です。ゆっくりと寛いでください。尚、風呂は一日中利用可能です。
Img_8317
南牧村美術民族資料館です。「星のある風景写真」です。
Img_8318
今回は星景写真展です。実に素晴らしい作品が展示されていました。
Img_8321
C56ですね。
Img_8322
さあ、野辺山駅より出発です。
Img_8330
約2時間弱の乗車で小諸駅に到着。少し疲れます。ここよりしなの線に乗り換えます。小諸まで乗ったのもしなの鉄道を利用するのも初めてです。
Img_8331
左が小海線。意外と殺風景な乗換駅の風景。
Img_8337
軽井沢に到着です。
Img_8340
軽井沢駅もかなり久しぶりに見ます。昔の信越線時代のホームの一部が残っています。飲食店、オーデパールの景色になっています。
Img_8341
紅葉が少し進んでいました。
Img_8342
軽井沢観光協会です。ここは旧軽井沢商店街の中です。
Img_8344
通称旧軽。行った記憶があまりないけど、たぶん行っています。
Img_8345
....
Img_8348
ジョンレノンが愛したパン屋、「フランスベーカリー」てす。軽井沢に行く機会があったら見て置きたかったひとつで、もう一つは軽井沢聖パウロカトリック教会です。
Img_8349
アップにすると店舗内のレノンの写真が見えて来ます。
Img_83491
撮影不可と言われたので止む無く遠方射撃。
Img_83511
軽井沢聖パウロカトリック教会です。1935年(昭和10年)に英国人のワード神父によって設立された。軽井沢の歴史的建造物になるそうです。堀辰雄氏の「風立ちぬ」等多くの作家にも注目されていた。
Img_8353
建物内部はやや狭い感じ。
Img_8355
パイプオルガンが入り口の上にありました。
Img_8357
軽井沢で最初の別荘だそうです。
Img_8358
あまり手入れはされていない。個人の所有物のようです。
Img_83601
あさまに乗って帰途に就きます。新幹線は早く快適ですが、やはり味気ない気がしてしまいます。45分で大宮駅到着。お疲れさまでした。

« 10月8日の受信ログ | トップページ | 10月15日の受信ログ »

わたしの散歩道 (ミニ旅行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの野辺山での星野撮影と昇仙峡、軽井沢など。:

« 10月8日の受信ログ | トップページ | 10月15日の受信ログ »