ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 5月5日の受信ログ | トップページ | 5月8日の受信ログ »

2017年5月 7日 (日)

三渓園、成仏寺と5月7日の受信ログ

04:45 Unid on 1539kHz w/poor. Arab pop tunes and talk. Asianet via UAE in Urdu ?
            https://youtu.be/DQdUockGKr4    ID was recorded in !!  Thanks senderjaeger !!
05:17 R.Guinea on 9650kHz in French w/poor. 当地としては良い方。被りも無いです。05:26 R.Fana on 6110kHz w/poor to fair. HOA music.
05:52 R.Romania Int. on 11850kHz in English w/fair. この時間居るんですね。良好です。05:54 RHC on 15370kHz in Arabic w/fair. 飛び跳ねるようなアラビア語?です。
06:20 R.Sanna on 11860kHz in Arabic w/poor to fair. Arab pop tunes.

Img_5971

行きはJR根岸線根岸駅よりバスで「本牧」で降車。そこから徒歩10分ほどです。(本牧と言うと鹿内孝が謳った「本牧メルヘン」を連想します。阿久悠作詞、井上忠夫作曲です。古いですよね。https://www.youtube.com/watch?v=YoPysIF3xpk )

Img_5973

三渓園の途中にありました。亀の子石です。漁師の網にかかった大亀がそのまま石になったと伝えられています。いつの頃からかのどの神様、特に百日咳に効験があるとされた。

Img_5975

Img_5978

入り口です。

Img_6006

入園した途端、「すごい」と思うのは私だけでしょうか。

Img_6015

Img_6017

Img_6030

Img_6031

春草蘆  (しゅんそうろ) の佇まいです。落ち着きますね。

Img_6033

Img_6038

無限遠にも幅があるわけでして。最遠の景色にMFで合わせてパチリ。このタムロンのピントリングは使い易い。横浜港火力発電所を「松風閣」より望む。今は砂浜等は無いようです。

Img_6046

小高い山に三重塔があります。

Img_6048

三重塔からの眺めも格別。レインボーブリッジまで見えます。

Img_6050

Img_6055

休憩所より外を望む。私はサッポロ黒ラベルを飲みました。

Img_6057_2

旧燈明寺本堂です。

Img_6070

Img_6067

三渓園について少し。17.5haの広さで一周すると1時間くらいかかってしまいます。実業家原富太郎によって1906年に造園され、今は公益法人が運営しています。国の名勝に指定されています。三渓は原の号を取っています。生糸貿易で財を成した原は、仏画、茶道具などの古美術に関心を持ちかなりの収集家だった。(Wikipedia)

Img_6071

帰りは三渓園入り口よりバスで横浜へ。本牧の街は鉄道が近くにないのに賑やかです。

Img_6077

帰途東神奈川の駅で降りて10分程です。

Img_6079

Img_6081

下田開港の時、本堂が外国人宣教師の宿舎となった。ヘボン式ローマ字の創始者ジェームス・カーティス・ヘボン博士は有名。ヘボン式で思い出しました。

P7210001

2014年7月に撮影したものです。横浜中華街駅からすぐです。中区山下町18です。

P7210002_2

やはり「横浜」はいいところです。他に替えようのない魅力が十分あります。私にも少なからず思い出があります。

Img_6084

おまけです。踊り子号がちょうど横浜駅を出発でした。

19:54 R.Rebelde on 5025kHz in Spanish w/fair. 昨日よりいいかも。
21:18 R.Ergo via UAE on 17844.99AkHz in Somali w/fair. 良好です。

« 5月5日の受信ログ | トップページ | 5月8日の受信ログ »

わたしの散歩道 (ミニ旅行) & 受信情報」カテゴリの記事

コメント

いいところですねー。
心がホッとしてしまう、そんな感じがする景色です。
緑に囲まれた古代建築も趣があり、こんな素晴らしい情景を味わえる日本人は
本当に幸せな民族ですね。

こんばんは。
三渓園、地元なんですがまだ行ったことがありません。
行くなら今がいい時期ですよね。

嶋村様、コメントありがとうございます。
本牧は行ってみたい場所だったのでこの機会に訪れてみました。あちこち行っている私でも今回の庭園の素晴らしさには舌を巻きました。素晴らしい場所です。兼六園と並ぶ感じではないでしょうか。

BCL大好きオヤジさん、コメントありがとうございます。
三渓園はあるのは知っていましたが、こんなに感動の渦を与えてくれる名園とは思いませんでした。是非一度訪れてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三渓園、成仏寺と5月7日の受信ログ:

« 5月5日の受信ログ | トップページ | 5月8日の受信ログ »