ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« まんパク、南極北極科学館と5月23日の受信ログ | トップページ | 5月29日の受信ログ »

2017年5月28日 (日)

館林駅周辺観光と5月28日の受信ログ

04:44 R.Voz Missionaria on 9665.75AkHz in Portuguese w/vy poor. Weak signal Male talk.
04:58 R.Amhara on 6090kHz w/poor. Local pops. やや弱めの入感。
05:08 RRI Palangka Raya on 3325kHz w/fair. Realtively noisy. Local pop tunes. ID at 05:10. 最近同局より返信ありました。サンクスレターのようなもの。 
05:18 R.Hargeysa on 7120kHz w/poor to vy poor. The signal was fair but low moduration. Local music. ここもラマダンの影響で終夜放送でしょうか。
05:38 R.Fana on 6110kHz w/fair to poor. Jamming.

今日は幾度目かの館林です。以前は良く来たものでした。まずは駅前から。
Img_6442

何度も訪れているのに知らなかった館林。田山花袋の偉大さ。そして城下町館林としての面影。でも巨人軍の球場が館林市茂林寺前駅の西側にあったのはかなり意外でした。

Img_6443  

Img_6444  

花袋の算術の師、戸泉剛作の墓がある大道寺です。

Img_6445

Img_6446  

Img_6448  

国学者、生田萬 (いくたよろず) の父の墓があります。

Img_6451

武家屋敷武鷹館 (ぶようかん) です。中級武士たちの住んでいた場所です。

Img_6452  

Img_6453  

Img_6454

この住宅に住んでいた、館林藩士伊王野惣七郎です。

Img_6464  

向井千秋記念こども科学館です。以前は館林子ども科学館でした。

Img_6466  

30年振りに訪れた「ヤツガシラ」。

Img_6471

Img_6472  

当日は市内の施設は無料。実は田山花袋記念文学館を訪れるのは初めてなのです。自然主義文学の礎を気付いた偉大な作家、評論家なのですね。明治4年~昭和5年、享年58歳。明治24年尾崎紅葉めに入門。江見水蔭の指導を受ける。後に国木田独歩、島崎藤村に出会う。小説「蒲団」、「田舎教師」が有名ですね。回想集「東京の30年」は大学の授業で使用しました。

Img_6475  

文学館中庭です。

Img_6476

Img_6477  

花袋の旧居です。

Img_6479  

Img_6489

花袋も生涯愛し続けた城沼 (じょうぬま) です。東西約3.8km、南北約0.2kmの細長い沼。

Img_6491  

Img_6493  

躑躅ヶ丘公園の入り口です。つつじが咲いていないと普通の公園です。売店も全く営業していません。角柱の横には製造年月日が昭和10年となっていました。

Img_6500

帰りは特急りょうもうで。実はここも初めての乗車なのです。ちょっと自分でも不思議。https://youtu.be/b7rFF3CkX-Q

Img_6504

佐野線、小泉線、伊勢崎線のターミナル駅です。      

つつじが丘公園風景
https://youtu.be/hLdQydOu6_E

17:51 R.Vanuatu on 7259.96AkHz w/fair. Tropical pop tunes.
18:49 SIBC on 5020kHz w/fair to poor. 今夜は南方方面良好のようです。
20:09 Reach Beyond Australia on 15400kHz in Japanese w/gud to fair. "マリンバの調べ" 懐かしいです。私の中学生の頃は良く聞いたものでした。

« まんパク、南極北極科学館と5月23日の受信ログ | トップページ | 5月29日の受信ログ »

わたしの散歩道 (ミニ旅行) & 受信情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 館林駅周辺観光と5月28日の受信ログ:

« まんパク、南極北極科学館と5月23日の受信ログ | トップページ | 5月29日の受信ログ »