ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 年末挨拶と12月31日の受信ログと南牧村の星野写真 | トップページ | 1月2日の受信ログ »

2017年1月 2日 (月)

1月1日の旅の続きと新年ご挨拶

野辺山で朝を迎えました。氷点下10℃くらいかな。そうそう、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
Img_4585
今年はほんと雪が少ない。見えている山は男山です。近く見えますが信濃川上駅の先です。1851mあります。
Sp1010053
上は去年のドライブ気分です。かなり積雪ありました。
Img_4589
有名な木。ヤマナシの木です。星野撮影はこの近くで行いました。
Img_4609
八ヶ岳の雄姿です。
Img_4611
幾度となく見てしまいます。
Img_4612
野辺山駅と言ったらやはりここを連想です。
Img_4613
以前数回見学しています。
Img_4615
JR小海線野辺山駅です。「八ヶ岳高原線」の愛称がありますね。
Img_4616
なんか造っていますぞ。 今年は雪が少ないです。
Img_4617
20年以上通い詰めている場所でもこの線には乗ったことがない。
Img_4619
ちょっと先まで行って戻ってくることにしました。
Img_4620
標高最高の表示です。
Img_4623
来ました。小諸行きです。
Img_4624
乗車です。結構お客さん乗っているぞ。
Img_4626
車窓です。山間の秘境の雰囲気結構ありました。
Img_4629
車内の鉄道路線案内です。松本駅中心です。
Img_4634
本当は松原湖まで行って戻る予定でしたが、下りが少々遅れての到着。心配になって手前で降車です。
Img_4635
ここも実は赤岳の最寄り駅なんですね。無人駅で待合室はありますが、暖房無しです。清里駅と野辺山駅でのみスイカでの降車が可能ですが、他は整理券による車内清算になります。
Img_4637
昭和8年小海南線が清里から小淵沢を結ぶ以前は、ここが国鉄最高所だった。昭和10年清里から信濃川上間が開業して清里駅から野辺山駅にその座を譲った。
Img_4638
このシートいい感じです。
Img_4641
上りと下りが野辺山駅で待ち合わせです。ハイブリットの表示がありますが、実は全車両が電気式ではないそうです。尚清里駅は山梨県の最北の駅でもあるそうです。
Img_4647
身曽岐神社に初詣です。すごい人出です。毎年早めに行っていましたが、今回はお昼を過ぎていました。
Img_4651
浦安の舞です。場所は火祥殿です。
Img_4654
甲斐善光寺です。久し振りのお参りです。ここは甲府駅から身延線に乗って金手 (かねんて)、善光寺と二番目の駅が最寄りになります。JR東海になりますね。中央線の一つ先の酒折駅までの間に2つの駅があることになります。
Img_4664
本堂内にあります。むー、渋い。
Img_4666
夜の甲府駅です。泊まらない限り見ない光景です。
Img_4668
上りスーパーあずさを駅構内で待ちます。
Img_4674
立川駅降車時の撮影です。E351車両は間もなく引退です。乗り心地は最高。揺れが少ないです。静かです。制御つき自然振り子装置の効果ですか。最高速度は130km/hです。E353は今春デビューかな。あずさ自体約20年ぶりの乗車でした。あっ、ここは車内販売があります。

« 年末挨拶と12月31日の受信ログと南牧村の星野写真 | トップページ | 1月2日の受信ログ »

わたしの散歩道 (ミニ旅行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月1日の旅の続きと新年ご挨拶:

« 年末挨拶と12月31日の受信ログと南牧村の星野写真 | トップページ | 1月2日の受信ログ »