ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 金沢文庫、称名寺、山下公園と9月27日の受信ログ | トップページ | 再びの三鷹散歩と10月2日の受信ログ »

2016年9月28日 (水)

PL-380の拡張 (9月28日)

Img_2973

写真のように秋月電子のニッカドバッテリー (\120 X 3) とiBUFFALOのUSB2.0A to miniBでパソコンからの充電でも稼働になりました。尚、普通の乾電池から充電池に替えた場合、本体正面下の「M」ボタンで設定を変えて下さい。

拙宅の外壁工事は終了したのですが、隣接の棟が今だ終わらず、それだけなら良いのですがその影響が拙宅にもあるのです。中波の偏った混変調に困っています。電波の誘起する巨大な物体はやはり脅威です。

下記同機種使用開始時の設定方法も再掲します。

1. 中波の受信範囲は9, 10kHzセパレーションを換えると変わります。

2. 長波を受信可能にするには、電源が切れた状態でMW/LW スイッチを長押しして下さい。

3. 英文の取説は下記よりどうぞ。

           「Tecsunradio-PL-380-English-Manual-PDF-Download.pdf」をダウンロード

毎度言うようですが、短波の感度は言われているような悪いものではないと思います。先日も3320kHz RSGが付属のロッドアンテナで聞こえていました。

« 金沢文庫、称名寺、山下公園と9月27日の受信ログ | トップページ | 再びの三鷹散歩と10月2日の受信ログ »

受信機関係」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ANT入力は、やはり新設ですか?
310ETは感度が今一つです (ノ_-。)

嶋村様

PL-380の外部アンテナは同機の英文取説には他のアンテナからクリッピングして受信するように書いてありますね。まあ、結構コンパクトでメカニカルな外観が気に入っていますので、あまり手を加えたくないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PL-380の拡張 (9月28日):

« 金沢文庫、称名寺、山下公園と9月27日の受信ログ | トップページ | 再びの三鷹散歩と10月2日の受信ログ »