ウェブページ

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 6月19日の受信ログ | トップページ | 6月23日のログ »

2016年6月21日 (火)

6月21日の受信ログと駒場公園

04:43 ABC Northern Territory on 2485kHz in English w/fair. //2325kHz, 4835kHz.

05:00 R.Biafra on 11700kHz in English w/fair. Using DE1103 with rod antenna outside. Telephone talk.
05:05 DYAB on 1512kHz in Tagalog w/vy poor. Male announcer speaking loudly.
今日は東京は目黒区にある日本近代文学館に行って来ました。渋谷から井の頭線で2個目の駒場東大駅です。徒歩5分ほどです。
Img_1227
駒場公園は、侯爵前田利為 (としなり、旧加賀藩主前田本家第16代目当主) の邸宅が残されています。ここはその和館です。雨の降る日でしたが、逆にいい演出になりました。
Img_1229
プラス補正すると画像全体が不自然に飛んでしまいます。ニコンF90Xの測光とはかなり違いますね。(いろいろと試しています) EOS6Dの実力を感じた撮影でした。
Img_1228
最初の一葉と比べて、これでは少し不自然です。1/3程度でも良かったかもしれません。<撮影モード▶AE 絞り▶F3.5 シャッター速度▶1/40秒 露出補正▶+1 ISO感度▶125 レンズ▶28-75 F2.8 焦点距離▶28mm WB▶オート ピクチャースタイル▶スタンダード>
Img_12281
上記補正して見ました。どうでしょうか。
Img_1238
いい感じの和室です。
Img_1242
日本近代文学館のエントランスです。受付女性にはお世話になりました。
Img_1243
以前行った際は月曜日に訪ねてしまい徒労に終わりましたが、今回は展示室の模様替えで見学不可でした。余程縁がないのかと自分でもかなり凹みました。
Img_1244

喫茶室「BUNDAN」です。奥の本棚が地震が来たらどうするのかと余分な心配をしてしまいます。次回は間違いのないように訪れたいです。

« 6月19日の受信ログ | トップページ | 6月23日のログ »

わたしの散歩道 (ミニ旅行) & 受信情報」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。梅雨入りしましたね。湿度が高くて蒸し蒸しします。
防湿ケースの乾燥剤が2年前から入れっぱなしですのでどーしますかなぁ。

ところで今回は侘び寂びですね!
内から庭園を眺める。この構図はたまりません!そうだ、京都へ行こう!みたいな。

確かに補正をした4枚目がベストですよね。左右のガラス窓に写った緑も1枚目と微妙に色合いが違うような。でもコントラストは一枚目が高いように感じるのですが・・・(PCのディスプレイの加減か?)
勿論、3枚目は庭草が飛んでますので、管理人様がおっしゃるように+1/3程度がいいのかもしれません。
赤や緑は意外と補正が難しいです。
フィルムの時代はグレーカードを持ち歩いていたので、一度カメラに読ませてから性格に補正をかけていましたが、今は結構適当です。ただ明暗の単純補正だけに使っている感じです。それもこれもあの頃と違い、何度も何度も撮り直しが出来るのでシャッターを切るという重さが全く違うのでしょうね。

嶋村様、いつもありがとうございます。
デジタルカメラの性能が向上した今、以前と比べて露出補正の意義が薄れているような気がして来ました。グレーよりかなり明るい被写体とより暗い被写体は注意する程度でいいのかなあって思ってしまいます。まあ、時間をかけてこれから色々と試してみます。また、今回のように小雨の降る日はコンパクトカメラも持参した方が良さそうですね。傘を刺しながらの撮影は、特に外観を舐めるショットには必要ですね。また、フラッシュを忘れてしまいましたが、試してみる価値はあったかもしれません。いろいろと課題満載です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月21日の受信ログと駒場公園:

« 6月19日の受信ログ | トップページ | 6月23日のログ »